20歳になってから大学の先輩に勧められるままお酒を飲み始めました。 先輩たちは酔いつぶれてこそ一人前というような風潮でした。 そんな先輩たちを見ていたせいか、お酒に対する印象はよくありませんでした。 しかし働きはじめて女性の上司にお酒の飲み方や種類を教えてもらってから、すっかりお酒の魅力にハマってしまったのです。 意外と私、お酒に強いようです。 ビール、日本酒、ワイン、ウイスキーもロックで… たまにハメを外して記憶がなくなるくらい飲んだこともありましたが、それも今となってはいい思い出。 時は経ち結婚して子育て中なので外で飲むことはなくなりました。 その代わりウチ飲みしています。 ハマっているのは氷結レモン。柑橘系のウォッカベースが好みです。 最近ストロングと称してアルコール度数8%のチューハイをよく見かけますが 飲むと手や顔が赤くなり、弱くなってしまいます。 8%以上だと平気なのに。 8%の壁が突破できずにいます。 不思議なものですね。